HOME > サービス紹介 > Web制作

サービス紹介Service

Web制作

スターティアラボの手がけるWeb制作についてご紹介いたします。

わたしたちが提供するWeb制作

Web制作でいちばん重要なこと

Webサイトを制作にするにあたり、もっとも大切なことは「サイトの目的を明確に設定すること」です。
スターティアラボでは、「このサイトで何を伝えたいのか」「Webを使ってお客様が何を実現したいのか」といった目的を、まずは明確化します。そのうえで成功基準を設けたWeb制作を実行することで、公開後も迷走することなく順風満帆な運用を可能にしていきます。

またスターティアラボは、お客様の目的を達成するために様々な情報をヒアリングして整理・構築していく情報アーキテクチャのプロフェッショナル集団です。お客様からいただいた情報をもとに、効果的かつ論理的な設計プロセスを経て構築していき、さらにCMS Blue Mokeyをプラスすることで、お客様満足度を最大に導くWebサイト制作を目指します。

エンドユーザーの目的をかなえるWebサイトに

お客様のサイトは、そのサイトを見ていただいている「エンドユーザーの目的をかなえる」ためにもあると、私達は考えます。エンドユーザーがお客様のWebサイトを見て起こすアクションと、お客様の目的とがリンクしてこそ、本当に作ってよかったと思えるWebサイトといえるのではないでしょうか。

スターティアラボでは、これを実現するためにお客様の「顧客(ターゲット)が求めている情報は何か」、それに対してお客様が「提供できる価値は何か」を把握し、一つ一つを吟味してコンテンツ(文章・図表・動画・写真)に落としこんでいくフローを遂行していきます。さらに、ユーザビリティ、ビジュアルデザイン、アクセシビリティの三要素を高い次元でバランスよく整備することで、ユーザーが心地よく使え、お客様の目的達成に一歩でも近づけるWebサイトを制作していきます。

ココロにささるWebのつくりかた

プロデューサー、ディレクター達による完全提案

ご依頼いただくお客様のほとんどがHPリニューアルの担当になったのは初めての経験です。Webサイト制作は何から始めて何を準備すれば良いのか、全く知らないのが当然です。
ご安心ください。スターティアラボでは経験豊富なWebディレクターと、発想力豊かなWebプロデューサーが現在のHPの悩み、ご担当者様の要望をかなえます。
サイトの目的に合った情報設計から、お客様の強みを活かしたコンテンツ制作、CMS Blue Mokeyを使った更新コンテンツのご提案など、多角的にサイトの公開へと導きます。
ご希望の公開日までにしっかりとスケジューリングを行ってリニューアル当日を迎えることが出来ます。

サイトの目的達成のためのデザイン設計

Webデザインは様々な目的がありますが、スターティアラボがお付き合いの多いBtoBのコーポレートサイトでは「問合せ増」「アクセスアップ」などがあります。
見た目が派手でリッチな動きをするコンテンツがあれば前述のような目的を果たすことが出来るのでしょうか?
私達はそう考えません。Webデザインとはサイトの目的を果たすための手段であり、目的を果たさないデザインは単なる自己満足でしかないと。
スターティアラボではサイトの目的をかなえるためのWebデザインを作ります。プロデューサーによるサイトの目的設定、目的をかなえるためのコンテンツ作成、導線設計、そして企業イメージをビジュアル化し、サイトの目的をかなえるためのWebデザインを制作いたします。

ライティング、クオリティチェックなどの制作バックアップ

制作段階も終盤に差し迫り公開日が近づいてくると、制作段階のサイトのチェックもご担当者様にとっては大きな負担になる箇所です。
サイトを見ていると誤字脱字や、リンクのミス、指定した画像が入っているかどうかの確認とチェック項目だらけ。
スターティアラボではサイトのクオリティチェック(QC)専門のスタッフを社内に備えています。ご担当者様の確認事項を減らすだけではなく、サイトリニューアル後も支障をきたさぬように万全の体制で制作いたします。

また、書けると思っていても、いざ書こうとするとなかなか書けないのが文章。
特にWebサイトの文章となると、どこから手を付けていいのかわからないという方も多いのではないでしょうか?
スターティアラボでは社内にライターがいます。既存パンフレット内容をWeb用にリライトしたり、お客さまに向けた取材を実施することも可能です。ライターの文章は、検索エンジン対策のためのキーワード出現率や、読みやすさにも配慮されているため、Webサイトの情報力をグンとアップさせます。

Web制作の具体的な内容

お客様ヒアリング

お客様ヒアリング

Webディレクター、プロデューサーとお客様の現状の悩みやご要望をヒアリング。サイト制作の目的を共有させていただきます。

スケジュール管理

スケジュール管理

ご希望の公開日またはご要望の内容の沿ったスケジューリングを行いまして、担当Webディレクターが管理いたします。

企画提案(サイトマップ、画面設計(ワイヤーフレーム制作))

企画提案(サイトマップ、
画面設計(ワイヤーフレーム制作))

ご希望の公開日またはご要望の内容の沿ったスケジューリングを行いまして、担当Webディレクターが管理いたします。

動線設計

動線設計

Webサイト内でユーザ行動を予測し、サイトの目的に結び付ける動線を設計していきます。コンテンツの不足があればそれを補完し、また情報の優先順位付けを行って、ユーザのニーズを満たすWebサイトの構成を検討します。

情報整理

情報整理

サイト全体の構成をコンテンツや動線に合わせて最終的なWebサイトの構成を決定していきます。ツリー型のサイトマップで、コンテンツ間のリンク構造やナビゲーション要件を満たすWebサイトの構造を確定させていきます。

キーワード選定

キーワード選定

担当ディレクターがサイト目的にあったキーワードの選定を行います。また、それにあわせてtitle、discriptionのご提案、設置をさせていただきます。

画面設計

画面設計

動線設計や情報整理で決定した仕様を、画面構造に落とし込んでいきます。通常ワイヤーフレームといわれる情報の配置やプライオリティを決定したドキュメント(構成案)を作成し、画面構成を決定します。デザイン作成に当たって先行してTOPページから、順に制作全ページ分のご提案を行います。

デザイン制作

デザイン制作

構成案を基にデザインのコンセプトや方向性を決定します。企業イメージや機能的要件を考慮し、カラースキームやタイポグラフィのルール、全体の世界観を統一し、サイトの目的を達成することとユーザビリティが両立するデザインを目指します。またパッケージ内容によってはマルチデバイス対応のためのレスポンシブWebデザインの制作も行います。

HTMLコーディング

HTMLコーディング

Web標準、アクセシビリティ、ユーザビリティ、更新性、SEOなどを考慮した洗練されたHTMLコーディングを行います。
2013年10月よりCMS Blue MonkeyがHTML5/CSS3の完全対応を完了します。

素材

素材

お客様よりご提供いただいた素材の反映は勿論ですが、弊社からの素材のご提供もさせていただきます。企業イメージにあった画像がない場合や、商品使用イメージなどご要望に合った画像のご提供をさせていただきます。

アクセス解析設置

アクセス解析設置

サイトの目的が達成したかどうかはアクセス解析による定期的なデータ測定が必要です。スターティアラボではGoogleAnalyticsをお客様サイトへ設置させていただきます。

スターティアラボのWebサービス